hair & make up

最新のスタイル情報やキャンペーンの案内など、
日々更新しています

アンチエイジングに力を入れている美容室モティッシュのブログです。お得なキャンペーンやイベントなどのご案内のほか、ご自宅でできる髪のお手入れやセットのコツ、最近のトレンド情報なども記していきます。ぜひご参考にしてください。

Blog

2020.02.23 

Blog

なんとなく、クリスタル(1980年)


『なんとなく、クリスタル』





田中康夫が1980年に発表した小説日本におけるポストモダン文学





田中康夫 80年の大ヒット小説「なんとなく、クリスタル」





映画化の際彼が選曲したこだわりの洋楽を使用





ボズスキャッグス、ランディーヴァンウォーマー、TOTO、アイズレーブラザース、ジムメッシーナなど CBSソニーに在籍していたアーティストで組まれている







A面
I Go Crazy / ポール・デイヴィス
Call Me / ランディ・ヴァンウォーマー
99 / TOTO
Young Girls / アイズレー・ブラザーズ
We Are All Alone / ボズ・スキャッグス





B面
Tell Me That You Love Me / スティーヴ・ギブ
The Old Songs / デヴィッド・ポメランツ
You Can Have Me Anytime(トワイライト・ハイウェイ) / ボズ・スキャッグス
Seeing You (For The First Time) / ジム・メッシーナ
Moonlight In Vermont / ウィリー・ネルソン









1980年、 この映画が好きな若者を、マスコミは、クリスタル族 しらけ世代とか言われてたんだよね。





僕は高校2年で、当時、パープル、ツェッペリン、スコーピオンズ、レインボーを卒業し、YMO,ブロンディ、ピストルズ、クラッシュ、JAPAN、などのパンク、ニューウェイブ系に傾倒していた時期、





確か、当時のガールフレンドに、一緒にレコードショップで、レコードを選んでいる時、「こういうの、絶対聴いてないと思うから、聴いてみて!」とおすすめされたのが、このアルバム。





当時の僕は.....
「イタトマ(イタリアン トマト)でかかる音楽だよね?」
「アメリカンロックなんて、しかも西海岸なんて....サーファーが聴く感じで、軟派で、受けいれにくい印象だったのですが....」





さすがに、男友達には、言えなかったですが.....AORって、大人の世界を垣間見た感じで、こそこそと、聴いていました。





実は、ボズスキャックス、とか大好きでしたし....





Call Me / ランディ・ヴァンウォーマーも、ひそかに、何度も聴いていました。





今や、ボズより、大人になってしまった。














Blog | News

モティッシュ

Book Now.

ご予約はこちらから。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。