hair & make up

最新のスタイル情報やキャンペーンの案内など、
日々更新しています

アンチエイジングに力を入れている美容室モティッシュのブログです。お得なキャンペーンやイベントなどのご案内のほか、ご自宅でできる髪のお手入れやセットのコツ、最近のトレンド情報なども記していきます。ぜひご参考にしてください。

Blog

2019.12.06 

Blog

松本ちえこさん





1970年代のアイドルの中では北村優子さんとならんで好きでした。1976年、中学1年生の僕は、彼女もできたことがない僕は、恋愛に憧れる一男子だったわけで.....いつか「彼女ができたらいいな」「彼女ができたらどこでデートして遊ぼうとか」1人妄想していた。

ちょうど2月14日のバレンタインデーに風邪で学校を休んだ時、「今日休んでなければ、誰かにチョコをもらえたかも?.....」と勝手に都合のいい妄想して悔しい気持ちで寝込んでいた時、当時の東北放送の高荒葵アナウンサーのラジオ番組だったと思うが、松本ちえこさんの「恋人試験」がが流れてきた。
その歌詞の中で....「0点なんかじゃ許さない100点とる人大嫌い、知っているのにわざと間違える65点の人が好き 好き 好き」というインパクトのあるメッセージ?がしっかりと飛び込んできた。
「モテたい!」と純粋に悩んでいた僕は、その第一歩として、
「そっか、100点じゃないんだ。0点もダメか。わざと間違える65点。かっこいい!」と思い込んで、即実践しました。
バカですね~。

彼女は、決して美人ではないのですが、隣のお姉さん的な親近感があって、声が可愛くて妙な説得力があったんだと思います。

同時期に、「資生堂バスボン」でもブレイクするのですが.......
当時、リンスをする習慣がまだなくて、まずは、「エメロン」から始まった新習慣「髪の毛にリンスをすること」
キャップに液を一杯入れ、それを洗面器に入れたお湯に混ぜて、
そこに頭を(髪の毛)を突っ込む(今でいうチェンジリンスというのですが)。それで、「髪の毛が柔らかくなる。すげえ!」って感動しました。

きっと、日本人が、「おしゃれ」し始めた時代なんですね。


松本ちえこさんは,
年は、多分四つぐらいしか違わないんですが、当時、中坊の僕からすればとってもお姉さんっていう感じで憧れました。

よい思い出を、頂きました。

ありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。

Blog | News

モティッシュ

Book Now.

ご予約はこちらから。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。