hair & make up

最新のスタイル情報やキャンペーンの案内など、
日々更新しています

アンチエイジングに力を入れている美容室モティッシュのブログです。お得なキャンペーンやイベントなどのご案内のほか、ご自宅でできる髪のお手入れやセットのコツ、最近のトレンド情報なども記していきます。ぜひご参考にしてください。

Blog

2017.11.30 

ビューティー

ノンシリコンシャンプーってなんですか?

初来店のお客様に、「普段、シャンプーはどんなものをお使いですか?」と尋ねると、
大抵は、「ノンシリコンシャンプー使ってます!」という答え。

いったいノンシリコン?シリコン?ってなんでしょう?

このシリコンって、成分的には、ジメチコン、シクロメチコン、等の事なのですが.....
元々は、車のガラスの”曇り止め”に使う”水をはじく”成分。
安い上に、髪の毛につけると速攻”サラサラ”になるので、主にトリートメントに配合されている成分です。
ところが、1996年くらいから、「これ、シャンプーに入れたらいいんじゃない?」ってことで、1部のシャンプーにも配合されることに......
今では、市販の8割のシャンプーに入っています。

「髪の毛が”サラサラ”になるんだったらいいんじゃないの?」
一体問題は、何なのか?

このシリコン、髪の毛には、問題はないのですが、シャンプーは本来、地肌を洗うもの。
地肌にシリコンをこすりつけることで、毛根にシリコンが入り込み、毛穴をふさいでしまうと
「毛根が次第に痩せていき、毛が細くなってしまう!」という危険があるのです。
このシリコン、「ウチのは、水溶性だから大丈夫!」とか、シリコン容認派のメーカー発言もあります。
ただ、実際のところ、10年後「実は、シリコンが原因で髪の毛が薄くなった」としても
メーカーは責任をとってはくれません。
ですから、「ノンシリコンシャンプーがよい」のではなく
「シリコン入りシャンプーは使ってはいけない」が正しいんです。

ですから、シリコン、ノンシリコン?という論点ではなく、
界面活性剤が石油系の、ラウリル硫酸Na ラウレス硫酸アンモニウム とかを避ける事が大切です。
それは、また、別に書きたいと思います。

Blog | News

モティッシュ

Book Now.

ご予約はこちらから。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。